blog, お絵描き, 徒然

夜のブランコ

ある日の習い事の帰り、

ちびっ子くん(小4)が突然「今日、逆上がりが出来るようになった!!!」と、

もう日も暮れている公園の鉄棒で、逆上がりを見せてくれました。

いろんな事出来るようになったのに、逆上がりだけずっとずっと出来なくて、

公園の前を通った時、

時々「練習する?」って聞くと、出来ないことが恥ずかしくて、「いや!」と言い続けていた日々(笑)

よっぽど嬉しかったのか「ブランコに一緒に乗ろう!」って、

2人で夜のブランコに乗りました。

高く足を上げて見た夜空はとても幻想的でした。

この景色はずーっと忘れないんだろうなって思いました。

昔、よく東京に遊びに行ってた頃、作家さん仲間と興奮して夜のブランコに乗ってはしゃいでいたら、

どこかの家から標準語で「うるせーぞ!!!」って怒鳴られて怖かったな。。。(ノ´∀`*)